FC2ブログ
18禁ブログ~Obscenity~
自分が気に入った動画や音楽を載せていきたいと思います!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おキツネSummer~夏合宿・女の子付き~
トップ




{ストーリー}

ストーリー



{作品概要}

本作は、避暑地のペンションを舞台に個性豊かなヒロインたちに囲まれたハーレム生活を満喫できるラブコメAVG。原画は千葉 千夏氏が担当している。
 毎夏、叔母が経営するペンションの手伝いをしていた主人公・戸田 恭平(とだ きょうへい)は、ある年の夏、叔母が料理修行に出かけて自主休業となったペンションの管理人を務めることになる。ところがそこへ、都心の学園に通う叔母の娘が天文部の合宿のために団体さんで来訪! 恭平は管理人として彼女たちの面倒を見ながら、次第に交流を深めていく。
 そんな折、恭平は神社に封印されていた謎の九尾狐である“キツネ”(CV:みる)を解き放ってしまったことから、とんでもないハプニングに巻き込まれて……。



▲ キツネの神通力で生き埋めにされ、義妹の彗佳に股間のキノコを狩られちゃう主人公。これのどこが縁結びだ!?






▲ 学園を卒業後は巫女の修行をすることになっている由美。本当はすぐにペンションを継いでお母さんを楽させたいらしいが……。

 避暑地の高原で出会うヒロインは7人。
 天文部の部長で生き別れの義妹・佐藤 彗佳(さとう すいか CV:茶谷 やすら)、主人公の従妹で猪突猛進の元気娘・楠木 由美(くすのき ゆみ CV:桜川 みお)、天然でマイペースなチビッ娘・朝比奈 一子(あさひな いちこ CV:佐本 二厘)、体育会系の巨乳少女・能登 茉莉絵(のと まりえ CV:風音)、無口で不器用な少女・桑原 詩音(くわはら しおん CV:芹園 みや)、ペンションを切り盛りする未亡人の叔母・楠木 加代(くすのき かよ CV:如月 葵)、加代の後輩で天文部の顧問・鯉川 理恵(こいかわ りえ CV:桃井 いちご)が登場する。


 主人公が解放してしまった“キツネ”は、その恩返しとして「縁結び」の神通力を使って女の子と主人公の仲を取り持とうとしてくれる。ところが、その手段というのが女の子と接着剤でくっつけられたり、透明にされて女湯に投げ込まれたり、夜中に女の子のベッドの中に強制テレポートされたりと、的外れで大雑把なものばかり!
 果たして主人公は、“キツネ”の強烈な恩返し攻撃を乗り越え、女の子たちと一夏のアバンチュールを過ごせるのだろうか?


{キャラクター}

●戸田恭平

主人公。従兄妹である由美の母親に頼まれて、星陵高原のにあるペンション「メイプル荘」の管理を任されることになった大学生。ひょんなとこからキツネの封印を解いたことで思いっきり取り憑くかれてしまった今回の巻き込まれ役。そして、良い思いをする役。生き別れた義理の妹がおり、ペンションでついに再会することになる。

キツネ


星稜高原に昔からある神社に封印されていた、謎の九尾狐。いわゆる「神通力」の使い手なのだが、どうやってもサッパリ巧く行かない(ある意味巧くイく)
非常に偉そうだが、恭平曰く「この役立たず!」
恩返しと思い恭平に助力する。でも全然助けてない……。ちなみにどうして封印されていたのかは本人も知らない。

佐藤 彗佳


都心にある四条院学園の寮生で、天文部の2年生。恭平の生き別れの義妹。おしとやかに見えるが、騒いでる部員のブラをセーラー服の上から外したり、目を光らせて激怒したりと必殺技も習得しており、部員にとって恐怖の対象。天文部の部長としての責任感がそうさしてる……とフォローしておかないと後が怖い。

料理の腕が破壊的にヘタ。その代わりお菓子作りは巧い。片方が巧いならなんとかなりそうなものだが、彼女の中では超えられない壁があるのだろう……。

楠木 由美


四条院学園天文部2年生で、ペンション「メイプル荘」の看板娘。本人の勘違いだろうが何だろうが思い切ったら即実行!な性格で、今日も周りより斜め上を突っ走る。だがそれがいい。恭平とは従兄妹の間柄。

宮座(神社祭祀の一族のこと)の血筋の娘で、学園を卒業後は巫女として修行を積む予定であるが、本人はメイプル荘を継ぎたいと思っている。この際、巫女服でメイプル荘を運営すればいいと思う。

朝比奈 一子


四条院学園天文部の1年生でマスコット的な存在。無邪気で元気。でも微妙にお脳が温かく、語尾に「なのだ~」などを付けるので気が抜ける。またへんなあだ名で人を呼ぶことが多く、彗佳のことは「ブッチョー」と呼んでいる。シングルタスクな人間で同時に2つのことをするとクルクル回る。

今日も身長とおっぱいを成長させるために牛乳を飲む。でもこのままの姿を維持して欲しいと思う人は居るはずだ!止めさせろ!

能登 茉莉絵


おっぱい魔人。

四条院学園天文部兼水泳部の3年生。体育系でとにかく頭で考えるより先に胸手が出るタイプ。高原にある湖畔で泳ぐことを目的に今回の合宿に参加。今日も水着に着替えて乳を揺らしてひた走る。肌の焼き跡が気になるなど女の子らしい一面も。ボクッ娘なのもポイント高し。

だが胸のことを指摘するとキレる。
安心しろ!自信を持て!(?)

桑原 詩音


四条院学園天文部の3年生。無口で無表情だが本人の中では結構感情の起伏があるらしく、7色の溜息で感情を使い分ける。そして静かにしていると見せかけて自分のテリトリー内のことにはウンチクをズバッと挟んでくる。つまり余計なことは一切言わず必要なことは最高のタイミングで話す。さ、策士……??

そんな彼女、怒ると「腕ゾウキン」なる技で締め上げてくる。格闘ゲーだったら今作最強キャラか。

楠木 加代


今作の破壊神。

はい、すいませんがいきなり撤回します。どう考えても今作最強キャラ。余計な反論をさせない気迫と、随時装備したモップの威力は他の追随を許さない。同時に母親らしい包容力ある優しさを併せ持つ、卑怯なほどの完璧ぶり。

メイプル荘のオーナーだとか、四条院学園の卒業生だとか、由美の母親で恭平の叔母だとか──、そんなことはもはやどうでもいい。ひれ伏せ!

鯉川 理恵


加代の下僕。

……もう少し説明するならば、天文部の顧問でありメイプル荘の引率としてやってきた教師。加代の後輩にあたり、とにかく頭が上がらないばかりか、強引に付き合わされて貧乏くじばかり引いている、可愛そうな人。

でも、それが本人にとって幸せなら良いではないか。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10


サンプル11


サンプル12


サンプル13


サンプル14




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。