FC2ブログ
18禁ブログ~Obscenity~
自分が気に入った動画や音楽を載せていきたいと思います!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつか降る雪
トップ



{ストーリー}

とある事情で都会の病院を辞めた主人公は、「白亜館」という名の一風変わったサナトリウムで働くことになった。四方を山に囲まれ、豊かな自然の中にひっそりと佇むそのサナトリウムは、白い大理石で覆われた古い洋館を改装したものだった。名医と謳われる蘇我博士の助手・高崎に自室へ案内された主人公は、自分の患者となる少女達のカルテを見て絶句する。一見すれば病とは無縁に見える少女達だが、皆、治る見込みのない重い病気を抱えていたのだった……。


{作品概要}

臨床看護士の主人公は、舞台となるサナトリウム「白亜館」で闘病生活を続ける少女達を診療しながら、精神的なケアを施していく。少女達は、皆、不治の病を患っており、余命いくばくと診断されながらも、健気にも明るく振舞って、刻一刻と迫る死を感じさせない。そんな少女達の苦境を少しでも和らげようと主人公は、最後の一線を越えることに……。


{キャラクター}

小野寺ちさと


舞台となる「白亜館」の主・蘇我博士の愛娘。
脳障害を患っているが、悲観せず、健気にも前向きに生きる淑やかな少女。
毎日欠かさず庭にある古びた墓石に祈りを捧げているようだが……。

羽村まこと


明朗快活なスポーツ少女。
交通事故で両足を怪我したことから、舞台となる「白亜館」でリハビリに励んでいる。
スポーツ以外にも料理も得意。

小山田未来


クールで物静かな眼鏡ッ娘。
悪性腫瘍に冒され、両親からも半ば見捨てられるカタチで、舞台となる「白亜館」に引き取られた。
そのクールな振る舞いは、やがて彼女自身をさらなる孤独へと……。

三田村あゆみ


双子の姉。
赤ん坊のときに、蘇我博士に拾われて以来、舞台となる「白亜館」で過ごしてきた。
閉鎖的環境で育ったためか、世間知らずで、非常に幼い。

三田村まゆみ


あゆみと同じく、蘇我博士に拾われ、舞台となる「白亜館」で育った。
姉のあゆみに頼りっ放しだったことから、その振る舞いはいっそう幼い。
次第に主人公に惹かれていくあゆみを、独占したい気持ちが大きくなり……。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。