FC2ブログ
18禁ブログ~Obscenity~
自分が気に入った動画や音楽を載せていきたいと思います!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Reverse Desire~裏返る欲望~
トップ



[Reverse Desire~裏返る欲望~]の続きを読む
かくれエッチ
トップ



[かくれエッチ]の続きを読む
美味しい棒が2本
トップ



[美味しい棒が2本]の続きを読む
義姉弟同棲~お姉ちゃん妊娠調教~
トップ



[義姉弟同棲~お姉ちゃん妊娠調教~]の続きを読む
黒雪姫
トップ



[黒雪姫]の続きを読む
爆乳ナース
トップ



[爆乳ナース]の続きを読む
とりかえっ娘しよッ! ~彼氏彼女の秘密の関係
トップ



[とりかえっ娘しよッ! ~彼氏彼女の秘密の関係]の続きを読む
痴漢遊戯
トップ



[痴漢遊戯]の続きを読む
PINKのろうまぁ リンとまいのみだれ薬
トップ



[PINKのろうまぁ リンとまいのみだれ薬]の続きを読む
いつか降る雪
トップ



[いつか降る雪]の続きを読む
神様のいうとおりッ くじびきAI-BIKIスクランブル
トップ



[神様のいうとおりッ くじびきAI-BIKIスクランブル]の続きを読む
アルカナ~光と闇のエクスタシス~
トップ



{ストーリー}

この世の始まりから続いている光と闇の戦い。その戦いは人の世になっても続いていた。
光の軍勢の拠点である法王とその国家群。闇の勢力は北の異教徒国家群を勢力化に置き、対抗しようとしていた。表だった戦争にはなってないが、互いにけん制しあう状態が続いていた。
ある意味、拮抗する両勢力の力関係に大きな変化をもたらすもの、それが「光でも闇でもない、どちらにもなれる」強大な魂。その魂をめぐって光、闇、双方はついに動き始めた。
界ギュ主人公カプリスは自身のお嫁さんを探すため、気ままで奔放な旅を続けていた。そんなある日、彼は不思議な男(マイスター)に出会う。マイスターは、人間誰しもが持っているはずの「イコン」をカプリスが持っていないことを告げ、4つの大いなるイコンを集めろと告げるのであった。
「大いなるイコンを持つ女性を探し出し、その者と肌を重ねよ。さすればイコンをお前は手にすることができる。もし4つの大いなるイコンを集めることができれば、お前はこの世の王になれるだろう・・・」
マイスターは妖精プリモ(WHEEL OF FORTUNE)をカプリスに与え忽然と姿を消した。彼の言葉の意味がわからぬまま、カプリスはプリモと旅を続けることになる。光と闇の戦いの運命を自身が握っていることも知らずに……


{作品概要}

古代ヨーロッパを舞台にしたファンタジーAVG。主人公カプリスとなり、登場する女性と肌を重ね、4大イコンを集めることが目的となる。また各キャラクターが各アルカナ(タロット)を司っているのが特徴。ゲーム中にはミニゲームやタイピングゲームなども発生しプレイを熱くさせる。また、ゲームは中盤で闇ルートと光ルートに大きく分岐。正義のために戦い抜くか、凌辱の限りを尽くすかの二つにひとつとなる。
最大の魅力はやはり原画担当のTonyの描く美少女たち。魅力的な容姿、ハイクオリティの彩色は、眺めているだけでも飽きることがない! 登場キャラ総勢20名以上の大作を、是非プレイしてみよう!


{キャラクター}

プリモ


(Ⅹ WHEEL of FORTUNE/運命の輪)
THE WHEEL OF FORTUNE(運命の輪)のカードから現れた妖精。体長は30cm程度。普通の人にはその姿を見ることはできない。カプリスと共に旅をすることになり、ゲーム中においても様々な場面でカプリスの世話を焼こうとする。明るい性格。

「私は目覚めたとき最初に逢った人の運命を見届けるの」

ビバーチェ


荒野のサバンナでライオンに育てられ、一緒に生活していた野性味溢れる女性。しかしサーカス団に客寄せの見世物として捕らえられる。船で連れてこられた街で、カプリスと出会い・・・。

「ぐぅるるるるるるるるうるるううぅ」

アニマート


(ⅩⅨ THE SUN/太陽)
東の自由国境地帯近くの村落で、牛や馬の世話をして暮らす活発な女性。両親のもと、天真爛漫に育ち、人懐っこい性格でカプリスとすぐ打ち解けるが、彼女の村のあるしきたりが、彼女の笑顔に影を落とす。その事実を知ったカプリスは・・・。

「カプリスは自分で好きなところにいけるじゃない?ぼくもいけたらいいなぁ」

アモローソ


(Ⅲ THE EMPRESS/女帝)
交易の街の女領主。高貴できらびやかないでたちで、何不自由のない生活だが、彼女自身その生活に退屈を感じている。身なりの汚いカプリスになぜか興味を持つのだが・・・。

「お前はあちこち旅しているようだ。面白い話をしてくれ」

シターン


(ⅩⅠ JUSTICE/正義)
法王軍聖騎士団の女将軍で先祖代々の聖騎士。そのためミトラ神教の戒律にことほか厳しく、戒律を破った者には厳罰を持って望む。聖騎士の怪我の責任がカプリスにあるとして、彼を投獄するが・・・。

「法王陛下はミトラ神のこの世でのお姿。それを信じぬものは異教徒!」

アナリーゼ


(Ⅱ THE HIGH PRIESTESS/女教皇)
ミトラ神教発祥の地といわれる街の女領主で、知識欲の豊富な女性。彼女の父は現法王の兄にあたる。この街にある巨大な図書館にイコンのことを調べにきたカプリスと出会い、イコンの無いカプリスに興味を持つが・・・。

「司書みたいなものです。アナリーゼと呼んでくださればいいわ。さぁ、何をお調べかしら?」

グランディ


(Ⅶ THE CHARIOT/戦車)
北の辺境で異教徒軍と戦う法王軍の女千人長。荒くれものの傭兵部隊を統率している。カプリスに異教徒軍と戦うことを要求し、カプリスを軍の一員として迎えようとする。

「私の前で使い物にならないようでは、戦場で立っていられない。さぁ、こっちへこい」

リタニア


(Ⅵ THE LOVERS/恋人)
背徳と快楽の街にいながら、決して身体を売ることの無い踊り子。いつも運命の選択をサイコロに託してきた彼女。カプリスと出会い、励まし慰めるうちにカプリスに惹かれていく。

「いや、ちょっとね、似てる人を思いだしただけ。他人のそら似ってヤツだね」

シルビア


(ⅩⅦ THE STAR/星)
絶大な人気を誇るアイドルスター。どの街に行っても会場が歓声であふれかえる。ステージの上では快活で明るい少女だが、一度ステージを降りると内気で陰気な一面を見せる。

「すいません…わたし…やっぱりうそつきですよね…ごめんなさい…」

パスピエ


(ⅩⅧ THE MOON/月)
深い森の奥で一人で暮らす女性。彼女は反対したのだが、夫は聖騎士団に志願入隊し、そのまま音信が不通になっている。けなげに夫の帰宅を待って暮らしているが・・・。

「私はここを動かないのです。夫が帰ってきたとき、ここに誰もいなければ困るでしょう?」

ルチア・リラ


(ⅩⅣ TEMPERANCE/節制)
豊かな村で育った孤児。親に捨てられたのだが、村人たちの愛情に包まれて育ち、今では自分が多くの孤児たちの面倒をみて暮らしている。暖かい愛情でカプリスを包み込む。

「…戦争があるでしょう…それで親を亡くした子も何人かは…まぁ、わたしもそうなんですけどね」

グラーベ


(ⅩⅢ DEATH/死神)
北の国から流れてきた女性。自らの肉親を救うことができなかった北の国の神に不信感を抱き、法王の元を訪れようとするが、旅の途中である事件に巻き込まれてしまう。

「「わたしが?わたし…知らないわ…ねぇ…わたし、どうしてここにいるの?あなたは誰?」

ドミナンテ


(ⅩⅤ THE DEVIL/悪魔)
体長30センチ程度の妖精で、普通の人には見ることが出来ない。コウモリの翼を持っており、邪悪な雰囲気を持つ。どうやらプリモとひとかたならぬ関係があるようだが?

「何言ってるんだよ!あんな頭空っぽのバカ(プリモ)と一緒にしないでくれる!?」

リソルート


(ⅩⅩ JUDGEMENT/審判)
その異能を認められて法王庁で法王に次ぐ審判官を勤める女性。まだ若いがその異能故に法王の信頼は厚い。『眼』と呼ばれ、人の目に見えないものを見る能力が備わっているらしいのだが?

「わたくしはただの眼にすぎません…ミトラ神の代理である法王の血族が闇に汚されぬよう…わずかでも心に闇がある者を近づけるわけにはいきません」

ハープ


(ⅩⅩⅠ THE WORLD/世界)
法王イムヌスの一人娘であり、将来、法王位を継ぐ人物。根っからのお姫様である が、その性格は素直。法王の命によって彼女の花婿募集が行われるが、当の彼女の心 中は誰にも分かっていない。光と闇の戦いの鍵を握る人物の一人だが…?

「妖精を連れておられるなんて…きっと何か特別な力をお持ちなんでしょう」


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
シスターシスター
トップ



{ストーリー}

山内優(主人公)は、美術部の先輩・佐野弥生に恋心を抱いていたが、告白できないまま、彼女の卒業が間近に迫っていた。そんなある日、弥生の妹・葉月からバレンタインのチョコレートを手渡され、交際を申し込まれる。優は、葉月のまっすぐな想いに心を打たれ、交際をスタートさせる。しかし、この交際は、恋愛経験のない葉月に経験を積ませようと弥生が仕組んだものだった。そのことを知った優はショックを受けるが、自分も恋愛に慣れていないことが彼女に知られ、互いに似た者同士の共感を得て、これまで以上に打ち解けるようになった。新たな交際をスタートしようとしていたふたりだったが、今回の事件の黒幕だった弥生が絡んで……。


{作品概要}

自分を本気で慕い始めた妹か? それともずっと想っていた姉か? 主人公と美人姉妹、3人の奇妙な恋愛関係を描いた、エッチでちょっぴりせつない、一歩踏み出して恋人同士になるまでAVG!!
エッチは、基本的に制服を着たままでの学校内をメインに展開し、ライトなものから、目隠しプレイやアナルファック等、アブノーマルなものまで、様々なバリエーションが用意されているぞ。また展開によっては姉妹同時の3Pプレイも……!?


{キャラクター}

佐野葉月


「そんな事言われると、本当に本当に好きになるもん」
主人公のクラスメイトで、同じ美術部員。
クラスで一番背が低く、足も遅い。
性格は天然。
緊張すると、とたんに普段の饒舌さが陰を潜め、ゆっくりと小さな声で話すようになる。
何もないところでよく転ぶ、何気にドジッ娘。
姉・弥生の企みで主人公を恋愛の練習台として交際を始めるが、実はかつてから主人公に恋心を抱いていた。

佐野弥生


「わたしは……居なくなる人間なんだよ」
葉月の姉。
主人公の美術部の先輩で、もうすぐ学校を卒業となる。
今は卒業制作のため学校に通っている。
学校では変わり者で通っている彼女。
社交的で非常におしゃべり。
姉御肌で人気もあるが、恋愛話はない。
主人公と妹をくっつけようとするが……。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
隷属秘書~牝犬オフィス調教課
トップ



{ストーリー}

若くして七色商事の営業企画室長に抜擢された沢渡京介(主人公)。セックスにも強欲な彼は、その性欲を満たす道具として美人秘書・乙姫綾子を傍に置いていた。彼女は秘書としての仕事も完璧ならば、性奴隷としても最高だ。勤務時間内外を問わず彼女の調教を楽しんでいた京介だったが、それだけでは物足りなくなっていた。そんなある日、新しい隷属秘書候補となる新入社員が京介の密室に連れて来られた。彼女の名前は真壁かおり。まだまだ初々しさを残す可憐な女性だ。京介は、早速、彼女を自分の奴隷秘書にすべく調教を開始するが……。


{作品概要}

オフィスを舞台に調教凌辱劇が展開するエロティックアドベンチャー。プレイヤーは、主人公・京介となって、学生気分の抜けない初々しい新入社員・真壁かおりを自分の秘書として、仕事も、セックスも完璧にこなす性奴隷に調教していく。そこに既に淫乱牝奴隷調教済みの先輩美人秘書・乙姫綾子も絡んで、さらに過激な3P肉感調教が楽しめる。
気になるシチュエーションには、定番のコスチュームプレイやリモコンバイブの他、会議中の隠密フェラチオ、オヤジ臭たっぷりの多人数ぶっかけプレイ、羞恥3P、輪姦など数々の羞恥プレイ&接待プレイが用意されている。
またヒロイン達の肉感的なボディラインを強調するスーツや、ストッキング、下着等にもこだわっており、そういったフェチの人にもおススメの一本だ。


{キャラクター}

真壁かおり


身長:154cm
B/W/H:92cm/58cm/93cm
まだ学生気分の抜けない、入社したばかりの新入社員。
温厚で母性も強く、頼まれると嫌とはいえない性格。
社会人としての振る舞いに慣れておらず、ついついおどおどしてしまう。
少なからずM属性を持っているようだ。

乙姫綾子


身長:163cm
B/W/H:104cm/62cm/96cm
主人公付きの秘書。
才色兼備で有能な秘書だが、主人公に淫欲調教を受け、主人公との変態セックス無しでは生きていけない淫乱な女になってしまっている。
かおりの調教に手を貸すことになるが、主人公に歪んだ愛情が自分から離れていくのを恐れ、かおりに対して激しい嫉妬の炎を燃やす。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
妹逆レイプ~淫らなつぼみの誘い~
トップ



{ストーリー}

柊晴人(主人公)は、ひたすら部活に打ち込むばかり、女の子に見向きもしていなかった。晴人自信、女の子に興味がないわけではないが、妹の舞香ほど可愛く、性格の良い娘に出会っていない、ということが影響していた。もちろん妹に特別な感情はない。ただ最近、女らしく成長しながらも無邪気に接してくる妹の感触に、ちょっとドキドキしてしまうことも……。
ある日、部活から帰り、疲れて自室のベッドで寝ているときだ。誰かが自室に入ってきた。そのわずかな気配に目覚めるが、それが妹だとわかり、タヌキ寝入りを決め込んだ。しかし、妹は何を思ったのか晴人にキスを……。その晩以降、妹は毎晩のように晴人の部屋に訪れては、淫らな行為に耽っていく。そして、遂に自らを「抱いて欲しい」と晴人にせがんで……。


{作品概要}

大人らしく成長をし始めた無垢な妹に誘惑され、禁断の関係を結んでしまった兄の苦悩と淫欲を描いたインモラル近親○姦アドベンチャー。夜な夜な兄の自室へと忍び込んでは、寝ている兄をネタに情事に耽っていた妹は、その行為を徐々にエスカレートさせていく。兄は妹のその行為を止めさせなければならないのに関わらず、妹にされるがまま快楽に没し、遂には禁断の関係を結んでしまう。はたして、禁断の世界の扉を開いてしまった兄妹の運命は……?


{キャラクター}

柊舞香


主人公の妹。
今時珍しく、化粧にも夜遊びにも興味を示さない、真面目で無垢な少女。
何かと兄である主人公の世話を焼きたがり、甘えてくる。
ややブラコン気味だと周囲から微笑ましく見られている。
しかし、その内には熱い想いを秘めている。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
スレイブ or ラバーズ ~幼馴染隷属日記~
トップ



{ストーリー}

狩谷勇一(主人公)は、幼馴染の沢宮恵美と、小さい頃から勉強の成績で張り合っていた。しかし、ここ数年は、勇一が負けることなく連戦連勝。負けず嫌いの恵美は、次の模試で負けた方が相手の命令を1週間、何でも聞くという条件で、勝負を挑んできた。そして、運命の模試の結果は、僅差ながら勇一の勝利。約束通り、1週間、勇一のイイナリになることになった恵美だったが……。


{作品概要}

ツンデレ幼馴染を性奴隷として1週間弄んでいくエロティックアドベンチャー。主人公は、幼馴染との勝負に勝ち、その幼馴染を1週間の間だけ自分のイイナリにすることが出来るようになった。プライドの高い彼女に、どこまで要求できるものか、と思いながら、結局、その要求はエッチな方向へとシフトし、徐々にエスカレートさせていく。本作の見所は、やはりツンデレヒロインが、ツンケンしながらも主人公のエッチな要求を飲んで、しっかりとご奉仕してくれるところ。はたして、この奴隷関係は、ふたりにどんな未来をもたらすのか?


{キャラクター}

沢宮恵美


主人公のクラスメイトにして、幼馴染。
秀才である主人公と負けず劣らずの秀才。
主人公には、何故か素直になれず、いつも喧嘩腰で、言い争いが絶えない。
背も高く、メリハリのあるボディラインの美少女。
しかし、プライドが高く、「セカチュー女(世界は自分の中心で回っているのよ女」とあだ名されているほど自己中心的。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
優姉といっしょ
トップ



{ストーリー}

主人公“高原裕次郎”は『深澤学園』の2年生。実家はスキーリゾートにある観光客向けの小さな温泉宿を経営している。
ある日、父親が急にしばらく家を空けると言い出す。シーズンの終わり頃に女将でもある母親が過労で倒れてしまったことをきっかけに、静養も兼ねて夫婦二人で長期旅行に行くというのだ。そして、裕次郎の身の回りの世話を幼馴染の“宮崎あかり”にを任せて、両親はとっとと旅立ってしまう。
面倒見は良いが、だらしない裕次郎に対して非常に厳しいあかり。そんな彼女に世話などして欲しくないと、お節介を断りつづける裕次郎だったが、数日で部屋は荒れ放題に……。だが、学園から帰宅すると部屋が綺麗になっていて、台所から物音が聞こえるのだった。そしてそこに居たのは……。


{キャラクター}

高原優乃


巨乳眼鏡な天然ボケ炸裂の義姉
主人公の兄に嫁いで来たが、その兄も他界して現在未亡人。
天然ボケを主人公に炸裂させ、ところかまわずいちゃつこうとする。
童顔とは裏腹にナイスなバディーを合わせ持つ。

宮崎あかり


姉御肌な幼馴染み
面倒見の良い姉さん女房タイプだが、だらしのない主人公に対しては、容赦のない一撃をみまう凶暴な一面を合わせ持つ。
実家は観光客向けの喫茶店で、ウェイトレスのバイトをする事も。
主人公の母親に「ウチの息子を宜しく」と言われているのを盾に、あれこれ構ってくる。

相川雛


先輩一途な可愛い後輩
明るく元気で「先輩の彼女になりた~い!」と公言してはばからない。
小柄で華奢に見えるが、主人公に激しいタックルをぶちかます事もしばしば。
密かに格闘技の特訓もしているらしい……。

三澤諒子


学園の女王様で童貞キラー
主人公の担任にして英語教師。
自他共に認める学園の女王様。
色気と女の魅力をふんだんに振りまき主人公を誘惑する。

相川縁


天使の微笑を裏側に悪魔の頭脳が宿る
主人公の親友でクラスメイト。
背も低く、童顔で華奢な体型。雛とそっくりな顔をしている上に、常に女装をしている。雛の双子の兄でもある。
お馬鹿な妹の雛と違い、天才的な頭脳を持っている。"


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9
とってもハーレム
トップ



{ストーリー}

滝川学園二年生の沢田俊之(主人公)は、家庭を顧みない父親に反発し、安いアパートでひとり暮らし。なもんだから、生活費は自分で稼がなきゃならない。本来なら学校なんぞ、とっとと辞めて本格的に働きたいと思っていたが、義母の“麻衣”さんに学校だけは出ておきなさい、と頑として譲らないので、学費だけは面倒見てもらい、学校に通っている次第だ。
そんなある日、学校で、憧れの先輩“藤崎若菜”が大荷物を抱えてアタフタしているのを目撃した俊之は、これ幸いと、早速、お手伝い……。同じ環境整備委員会のメンバーであっても、なかなか接点がなく、話す機会すらなかった俊之とって、こんな些細なことでも幸せを感じてしまうのだった。そうした幸せのひとときを満喫していた矢先、若菜先輩がバランスを崩し階段から転落の危機が……! それをとっさに庇った俊之は、見事、階段から転げ落ち、大怪我を負ってしまうのだったが……。


{作品概要}

主人公ひとりに多数のヒロインが絡んでくるハーレムエッチ満載のラブコメAVG。
トラブルで入院した主人公のもとに、大勢のヒロイン達が押しかけご奉仕エッチ合戦するかと思えば、退院した主人公のアパートで同棲展開……、と複数のヒロインとのエッチを存分に堪能できる本作は、まさにハーレム志向の強いユーザーには堪らない作品だ。
ハーレムを夢見る日本男児は、この作品で、その夢のカケラを探してみないか!?


{キャラクター}

沢田まみ


主人公の父親の後妻“麻衣”の連れ子。そのため主人公との関係は義妹だ。
義妹といっても主人公とは同級生だったり。
明朗快活で子供っぽく、甘えん坊の彼女は、主人公のことが大好き。
性格は、まるで子供だが、そのボディはなかなか♪
主人公の幼馴染の“絵里”とは親友で、主人公へのアタックするための相談などを彼女に持ちかけるが、実は絵里も主人公が好きだったりするわけで……。

三崎絵里


主人公とは幼馴染だが、喧嘩友達でもある。
その可愛らしい容姿に似ず、性格は、かなりキツメで勝気。男子の人気も高く、交際を申し込まれることもシバシバ……、しかし皆、玉砕されている模様……。
また、クラスの女子の間では、姉御的な存在として頼りにされているようだ。
主人公の義妹“まみ”とも親友だが、主人公をめぐっての恋のライバルだったりするものだから、主人公にベッタリのまみに対し、嫉妬心メラメラ♪

藤崎若菜


滝川学園三年生で、主人公の憧れの先輩。
才色兼備のお嬢様の彼女は、学園のアイドル的存在。
控えめな性格で、かなりの恥ずかしがり屋さん。
色恋沙汰にも疎く、恋愛経験もない。
性に乱れた現代、「結婚=見合い」という図式を当たり前に思っている時代錯誤なところが彼女の魅力でもある。
また、性知識は学校の保健体育の授業レベルでしかなく、セックス&オナニーなんかまったく知らないもん♪

水谷千春


滝川学園に教育実習生として来ている女子大生。
主人公のクラスを受け持ち、人当たりの良い気さくな性格から生徒からの評判も上々。
主人公とは、委員会絡みで接点も多く、若菜先輩との恋路についてエッチも含めた恋愛の手解きをしてくれるなど、主人公にとっては、あらゆる分野で頼りになるお姉さんだ。
ちなみに彼女も貧乏で、学校に内緒でバニーのバイトをやっているらしい♪

沢田麻衣


主人公の父親の後妻で、義母にあたる。
明るく朗らかな性格で、お茶目さん♪
達人クラスの家事遂行能力を有しながらも、看護婦をも兼任する、まさにスーパー兼業主婦。
出張が多く、家に帰らないことが多い旦那(要するに主人公の父親)に加え、主人公までも家から出てしまったため、寂しくて仕方ない彼女。
貞淑な妻を演じていても、身内にはとにかく甘えまくりで、主人公にもべったり。
主人公に対して、普通の母親なら絶対にしない禁断のスキンシップも軽いタッチで出来ちゃうところが、この母あっての、この娘(まみ)ありといったところか。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
ついに100000HIT達成!!!!!
ついに100000HIT達成しました!

マジでここまで上るとは思いませんでした!

本当に嬉しいです!

私のブログを見に来てくれた方々本当にありがとうございます!m(_ _)m

これからもどんどん記録を伸ばそうと思いますのでどうか宜しくお願いします!(^0^)/

さてさて!

せっかくの100000HIT達成記念ですからちょっと小話でもしましょうか!w

テーマは今流行の「ツンデレ」についてですw

これはあくまで私が勝手に思っていることなので聞き流していただいて構いませんw

ええ~私はもちろんツンデレ大好きっ子ですが、いろいろな作品のツンデレを観てきて一つ思ったことがあったんです。

それはツンデレと呼ばれるキャラが中心となる作品が構造的にかなり似通ってるんじゃないかということです。

これは最近のギャルゲーやライトノベルなどにも共通する傾向かもしれません。

現在人気が高いツンデレキャラ&作品は

「涼宮ハルヒの憂鬱」の「ハルヒ」

「ローゼンメイデン」の「翠星石」

「ゼロの使い魔」の「ルイズ」

「灼眼のシャナ」の「シャナ」

「Fate/stay night」の「遠坂 凛」

見た感じどの作品も基本的には「平凡な男子高校生」が異常な世界に巻き込まれて人間離れしたヒロインと契約関係に置かれる。というパターンがまず同じです。

「ハルヒ」のキョン、「シャナ」の坂井悠二、「ゼロの使い魔」の平賀才人、全て同じ境遇ですよね?

まあそんなのはライトノベルやアニメじゃ基本的なことかもしれないけど、少なくとも10年前まではこういう設定の作品はまだ全然少なかったんです。

当時のアニメのお約束と言えば、普通の女の子(ただし美少女)が異世界に召還されてわけもわからず戦闘美少女にされる。というパターンが圧倒的に多かったんです。

例を上げると

「美少女戦士セーラームーン」

「魔法騎士レイアース」

「天空のエスカフローネ」などなど。

全部普通の女子中学生や女子高校生が異世界に召還されて戦うハメになるっていう物語でした。

つまり召還されるのが男子高校生というパターンはごく最近になって流行りだしたジャンルと言って良いでしょう。

まあ「エヴァ」もそういう話だって言おうと思えば言えなくも無いですが、普通・・・・・じゃない気もするけど(^^;)

まあ普通の中学生である碇シンジが異世界ネルフに召還されてツンデレ美少女アスカと出会う。とかw

確かにアスカは初代ツンデレかもしれないけど、作品としてはちょっと違うような気もする。

それと「異世界」の在り方も変わってきているような気がする。

「ローゼンメイデン」では「nのフィールド」

「シャナ」では「紅世」

「ハルヒ」にも似たような空間があるけど、要するに「多重化した世界」というモチーフって感じですかね!

「重なり合っているけど一般人には見えない世界」という感じの空間。

だからなのか、かつての美少女ヒロインと違ってこういう系列の作品のヒロイン達は人間離れした「圧倒的な他者」ばかりなんだろうか。

そしてそういった人間はみんなツンデレ。

なんか似通ってると思いません?w

そしてもう一つのポイントは「トラウマ」

例えば「げんしけん」の「萩上 千佳」

彼女は高校の頃自分の描いた同人漫画が原因で好きだったクラスメートの男子が不登校になってしまったというトラウマがある。

そのトラウマが原因で最初萩上は「オタク嫌い」を装うんですよね。

なので同じサークルの仲間にも冷たい態度を取る。

しかし、言動の端々につい「ホモ好き」の血がほとばしってしまい慌てたりうろたえたりする姿が伺えるようになるんです。

「別にホモ漫画なんか好きじゃないんだからね!」みたいな感じに無理に否定するような姿も。

私はこれが「デレ」だと思う。

デレっていうのはベタベタしてる姿を見せることではなく、慌てて好意を否定する瞬間の姿のことをいうものなんだと思います。

萩上がやおいへの愛を素直に表現できないのは過去のトラウマが原因だった。

じゃあ他のツンデレ美少女はどうか。

これも好意を率直に表現できないような屈折した事情を抱えているという共通点が伺える。

それが「宿命」だったり、あるいは「血筋」だったりと。

つまり今までのを総計して考えるとツンデレというのはトラウマ(宿命)を背負った異能の美少女がごく普通の男子高校生と契約し、それによって目的を遂げようとする物語。

という結論になりました。(あくまで私的に)

まあちょっと極論でしたが一理はあるかと思います。

ちょっと長くなっちゃいましたね。

こんな感じに次回もまた違うジャンルの属性についても勝手にバンバン語っちゃうかもしれないのでどうか宜しくです!w

それでは今回はこの辺で!m(_ _)m
おしえて巫女先生
トップ



{ストーリー}

矢嶋良吾(主人公)は、短気で喧嘩っ早く、空手の腕は一級品の自称ワル。そんな彼が、力でねじ伏せた舎弟を引き連れ、近所で大暴れしていたが、父親が後妻として連れてきた律子という美しくも修羅のような豪胆な女性によって、その不良チームは壊滅に追い込まれ、無敵を誇った良吾さえも赤子の手をひねるように軽くあしらわれた。そして、彼女が教師として勤める学校に良吾を強制編入させ、24時間体制の完全監視のもと、その性根を叩き直そうとした。
そうしたプリズン生活から家出を決意した回数は星の数を数えるが成功した試しは一度もない。そんなある日、巫女さんが引越しの挨拶にやってきた。どうやら、裏山のボロ神社に宮司が来ることになったらしく、その巫女さんは宮司の娘とのことだ。しかし、不幸なことに直下型の地震が発生し、ボロ神社は半壊、彼女らが住むはずだった母屋は全壊してしまう。行き場のなくなった彼女は、成り行きで矢嶋家に居候することになった。さらに半壊した神社では巫女の仕事も出来ぬと、彼女は教員免許を持っていたことを幸いに、良吾と律子の通う学校で非常勤の教師として勤めることになったのだが……。


{作品概要}

才色兼備、容姿端麗だけどちょっとズレてる巫女さんが非常勤の教師として主人公の学校にやってくるだけでなく、なんと同棲までも……という、なんともハッピー過ぎるぞコンチクショーなコメディタッチのドタバタ喜劇。巫女、妹、姉(年上)、義母、ツンデレ、女教師……美少女ゲーム界で人気の高い属性が一挙に楽しめる作品だぞ!


{キャラクター}

宗方葵


巫女推進委員会
神社倒壊によって巫女の仕事どころではなくなってしまい、非常勤講師として主人公達の学園に赴任する。
家事がそれなりに得意なのだが、やたら時間が掛かるので、あまりやらせて貰えない。
どこか世間知らずで、常識に疎い。

矢嶋香澄


殺人キック許可証
主人公のひとつ下の義妹にしてクラスメイト。
いつも元気いっぱいで行動的。
英国に出張中の父について留学していたが嫌気がさし、一人日本に戻って来る。
いわゆるツッコミ役で「この馬鹿兄貴!!」と、露骨に兄のことを嫌っている。

祝奈緒


思わず守ってあげたくなるぽややん美少女
主人公のクラスメイトで妹・香澄の一番の親友。
いつも眠そうでぽ~っとしている。
口数が少なく、表情の変化も微々たるもの。何故か香澄とウマがあう。
家庭的で、料理の腕は天才的で芸術的。

古賀つばめ


クラスメイとを狙うレズ娘
主人公や香澄&奈緒のクラスメイトで、主人公の親友の妹。
兄や主人公に影響を受けてか、男っぽくサバサバした性格で世話好き。
真性のレズ娘で、その方向性もいわゆる「百合」ではなく、まるっきりオヤジ。
すでに不特定多数の女学生と関係があり、葵や香澄&奈緒も狙っている。

林田律子


閨の作法
数年前に主人公の父と電撃結婚した義母(父の後妻)にして、学校の担任教師。犬丸学園の陰の支配者。
戦国時代から続く武家の末裔で、天賦の才を持つ剣の達人。
不良共のリーダーだった主人公のチームを1日で壊滅させたという「伝説」を持つ。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
夢姿~ゆめのすがた~
トップ



{ストーリー}

故郷の街にある“廃病院”の中に迷い込んでしまった主人公は、その一室で、ある少女の影を見る。しかし、そこで記憶がぷっつりと途絶えてしまった彼は、病院内を探索するうちにその狂ったの実情を知ることになる。廊下でオナニーに耽る少女、自分を切りつけ快楽を感じる少女、包帯に包まれ恍惚の笑みを浮かべる少女――。“治療”という名を冠した“凌辱”が公然と行われ続ける院内。何かが壊れてしまった少女達を汚しながら、病院の欲望は暴走を始める。


{作品概要}

廃病院を舞台に、淫辱にまみれた狂宴が繰り広げられる、“CAGE”が放つ病院内少女凌辱AVGが登場。病院内という設定を生かした濃厚な凌辱シーンを多数ご用意、ナース凌辱、少女患者凌辱好きには堪らないシチュエーションが満載! 廃れたはずの病院内で犯され続け、快楽に溺れる少女達の、どこか狂った性描写は必見だ!!


{キャラクター}

伊坂万理


主人公の幼馴染。
久々に街に帰ってきた彼を迎えにきた。
昔から、主人公には幼馴染以上の感情をもっている。
廃病院の影の姿に迷い込んでしまい、
そこで受ける数々の凌辱行為に対し、彼女は……。

宮村佳織


どこか影のある女性
とある事件で心に傷を負い、
廃病院に迷い込んでしまった、凌辱被害者の一人。
本人はこの病院から脱出したいと考えているのだが……。

エリカ


明るくエッチで快楽的な性格の少女。
実は、佳織の隠れていたもう一つの人格。
彼女が廃病院に迷い込んだことで実体化し、自由を得た。
エリカ自身は、この病院の淫欲まみれの生活が気に入っている様子。

雛


いつも新生児室にいる少女。
彼女は、生まれてくることができなかった“生命意識”の集合体である。
実体は、しっかりと女の身体に成長した少女だが、
心の中は、まだまだ幼さを残している。

ちさと


病院内でよく遊んでいる少女。
主人公とは昔、遊んでいたことがあるらしいのだが……。
髪を結んだ大きなリボンがチャームポイント。

黒髪の女性


病院ですれ違う謎の美女。
出会っても何も言わないため、その正体は不明。
よく、主人公から遠ざかる仕草を見せる。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
BEAST21 ~凌辱の館~
トップ



{ストーリー}

主人公の青年は、毎晩のように悪夢にうなされていた。その悪夢は、どうやら10年前に起こった、あの惨劇に関連しているようだ。早速、その惨劇の関係者だったという男に接触を試みるが、頑なに口を閉ざし、何も語ろうとしない。悪夢の真相を明らかにするべく、主人公は、オカルトゼミの仲間達とともに、惨劇のあった屋敷へと向かった。鬱蒼とした森の奥深くにある件の屋敷に辿り着いた主人公は、戸惑いながらも、その屋敷の扉を叩くのだったが……。


{作品概要}

本作は、1991年にリリースされた『BEAST ~淫獣の館~』の続編。物語は、前作から10年後を舞台に、その惨劇の起こった洋館へと足を踏み入れた主人公が、悪夢の真相を追いながら、倒錯的な快楽へと浸っていく、といったもの。物語の冒頭で連れて行く恋人(ヒロイン)を二人から選び、その選んだ恋人によってストーリーが大きく分岐するぞ。また前作のリメイク版のプレイが可能になっているほか、ゲームクリアすると「PRESENT STORY」もプレイできるので、とってもお得な一本だ。


{キャラクター}

諫早美由紀


主人公と同じオカルトゼミに所属する女の子。
主人公とは幼馴染の関係で、今回、主人公との仲を進展させようと調査に同行するが……。

近江静香


主人公のゼミ仲間で、学園一の優等生。
主人公に好意を寄せており、美由紀に対する嫉妬心から調査に同行するが……。

三浦亜紀子


優雅な振る舞いの女性。
屋敷の女主人・雪子の身の回りの世話をしている。

三沢雪子


屋敷の女主人。
清楚で優しく、妖艶な雰囲気の女性。

山下夏子


クリアしたときにプレイが可能になる「PRESENT STORY」に登場する館の女主人。
その容姿は雪子と変わらない。

相模麗子


屋敷に傅くメイドのひとり。
メイドの中では最も古株。
普段は落ち着いた雰囲気の女性だが、男性に対しては純粋で一途。

駿河由香里


屋敷に傅くメイドのひとり。
感情表現が豊かで子供っぽく、そそっかしい女の子。
普段は明るく振舞っているが、時折、寂しい表情を見せることも……。

一宮真紀


新人のメイド。
使用人に弱みを握られ、大人しい性格から抵抗も出来ず、凌辱され続けている。

若狭美奈


クリアしたときにプレイが可能になる「PRESENT STORY」に登場する主人公・宗人の友人。
愛くるしく行動的な女の子。
宗人とは、関係を持っているものの、はっきり恋人といえる関係ではない。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
初恋
トップ



{ストーリー}

「初恋」って、初めて恋をすること――。

由緒ある街を見下ろす小高い丘に建つ“私立聖桜館学園”に通う主人公・初島稔は、グループの仲間達とそれなりに楽しく過ごしてきた。だがある日、グループ内の仲の良い男女が付き合っていることが発覚。それをきっかけに、稔は女の子を意識し始める。今まで気づかなかった、しかし最初から予感していた自分にとって大切な人。桜舞う春、稔の淡く甘酸っぱい“初恋”のストーリーが始まる。


{作品概要}

“ルーン”が贈る、少年少女の淡い初恋物語を描いた純愛系AVGが登場。キュートで魅力的なヒロイン達と出会った主人公は、そこから起こるいくつかの出来事を乗り越え、芽生えた恋心を育んでいく。そしていつしか、少年にとって誰よりも大切な人となった少女との恋愛ストーリー、その恋の行方は? 初めての恋にはにかむ少女、甘酸っぱい青春の感動を思い出させてくれる作品だ。


{キャラクター}

桜井小桃


身長:152cm
血液型:O型
B78・W60・H79

優しく親切だが、お人好しで天然系の先輩。
人当たりが柔らかく、周囲の評判は抜群。
その人気は、学園内に熱狂的なファンがいるほど。
かなりのロマンチストで、エッチなことにも花を飛ばすような幻想を抱く。

「きのうは……わたしの夢を見た?」

初島杏


身長:148cm
血液型:B型
B76・W58・H79

兄(主人公)をからかうことを、生きがいにしている妹。
好奇心旺盛で頭の回転が速く、そつのない性格をしている。
そのため、常に動きまわっており、じっとしているのは苦手の様子。
幼少の頃は、兄に淡い感情を抱いていたが、現在は不明。

「くすくす……お兄ちゃん、罠だよ」

椎名柚純


身長:145cm
血液型:A型
B72・W57・H74

主人公に好意を寄せる、神出鬼没の謎の少女。
無口でおとなしく、自分の考えをうまく表現できない。
主人公の前にたびたび姿を現すが、どこの誰だかさっぱりわからない。

「ボクは……キミがスキ」

高鷺花梨


身長:152cm
血液型:AB型
B77・W56・H78

比較的裕福な子女が多い学園でも、頭一つ抜きんでたお嬢様。
そのせいか、クラスでは浮いた存在になっており、
音楽室でピアノを弾いている姿を、よく見かける。
唯一の友人になった主人公に好意を抱くが、
その頃からピアノをうまく弾けなくなり、悩んでいる様子。

「初恋ってそういうもの……らしい、わよ?」

ココ・夏野・パルフェ


身長:138cm
血液型:B型
B71・W58・H73

突然転校してきた外国人の少女。
天真爛漫で立ち直りが早く、タフで生活力旺盛。
何があってもへこたれず、笑顔を絶やさない根っこの強い女の子
聖桜館学園に転校してきたのには、なにか理由があるらしいが……。

「ココにおまかせです!」


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
姉は巨乳エロ漫編集者2
トップ



{ストーリー}

ご主人様、こんな構図(ポーズ)はいかがでしょうか……


主人公は商業誌でデビューしたばかりの成年コミック作家。ある日、長年離れていた姉・琴乃と再会するが、彼女は新任の担当編集者だった。仕事上のパートナーとなった琴乃と主人公。しかし琴乃は弟の隠れた性癖の餌食となっていく。取材・構図のモデルと称して様々なシチュエーションを強要される琴乃。読者の為…、編集者として弟の言われるまま身体を開いていく。そんな中、琴乃は自分の中に新しい感覚が疼くことに気づき始める。


{作品概要}

老舗ブランド13cmの末弟13ccによるエロ漫画編集社AVGの第二弾! 前作「姉は巨乳エロ漫編集者1 ~淫乱コスプレぶっかけ編~」の完全アナザーストリーになっている。前作はヒロインが恥じらいながらも、読者のために……とエッチなプレイを頑張るというラブエロな路線だったが、今回は琴乃と主従関係となりインモラルな調教を楽しむダーク路線を突き進む! 漫画の取材と称してセクシーな巨乳姉と野外プレイ、道具責め、中出しぶっかけ、なんでも有り! メイド服、白スク水などマニアなコスプレで巨乳の姉をいたぶり、汁まみれにしょう!


{キャラクター}

網島琴乃


大学在学中に入籍、卒業後に就職。
夫との別居を機に出版社へ転職。
弟(主人公)には厳しく接しているつもりだが、何かねだられると流される。

早くぅ……お姉ちゃんのぉ、エッチなオ○コ…気持ちよくしてぇ……

長原菊奈


主人公より一年ほど早くデビューしたエロマンガ家。
同じ大学の二年後輩。
主人公とは週間連載マンガ家の下で、共にアシスタントをした関係。

しゃせーされてるぅ……にゅぁっ……
どくどくって、ひびいてくるよぉ…

高津茜


業界最大手雑誌の編集者。
主人公を引き抜こうとしている。
甘く優しい態度だが、腹黒い。
琴乃に逆恨み的な怨恨があり、それを晴らそうとしている。

まだよ…まだ出しちゃ…出したら承知しないんだから…


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9
くのいちばんっ!
トップ



{ストーリー}

帯刀(主人公)は、多くの忍びを輩出してきた隠れ里――、通称“忍びの里”出身の忍者。高い技術と経験を持つものの、現在は一線を退き、新しい任務に就くことになった。それは忍びの里に戻り、落ちこぼれ忍者(くノ一)候補生達を教育する教官としての任務。しかし、彼の担当する教え子達は「特落組」の烙印を捺されたヘビーなへっぽこだった。

 ――ある者は万年留年生。
 ――ある者は我がまま全開のお姫様。
 ――ある者は秘密を抱えた双子。
 ――ある者は御禁制の品物を売りさばく西洋からの留学生。
 ――ある者はその手を朱に染める暗殺者。

こんなダメくノ一達と一つ屋根の下で暮らしながら、忍術(&エッチ)の何たるかを教え込んでいく帯刀だったが……。


{作品概要}

学園モノと忍者モノの美味しいところを併せ持ち、さらには育成の要素も加味された、バラエティに富んだ内容で迫る、お色気忍術学院育成AVG。
忍者(くノ一)=エロスという不文律を活かし、奇想天外なエッチシチュエーションが満載の本作。プレイヤーは教え子となるダメくノ一達に忍術を真面目に教える傍ら、エッチな手解きまでちゃっかりヤッちゃう、といったもの。はたして、アナタはダメくノ一達を一人前の忍者――“くのいちばんっ!”に育てることが出来るのか!?


{ゲームシステム}

ゲームは選択肢式のアドベンチャーに育成要素を取り入れた一風変わったシステムを採用。プレイヤーは「武術」「学術」「忍術」「性術」の何れかのカリキュラムから選んで実行すると、選んだカリキュラムに応じてヒロインのパラメータの数値が上がっていく。このパラメータの数値によって発生するイベントが変化する、といった寸法だ。例えば、「性術」のパラメータが一定の数値を超えていると特殊なエッチシーンが追加されたり、武術が好きなヒロインには「武術」の数値が一定以上じゃないとデートに応じてくれない等、ストーリーに大きな変化を与えるので、十分に注意しよう。


{キャラクター}

春猪


主人公の幼馴染。
くノ一になるべく特訓に励んでいるが、心・技・体と全てにおいてヘッポコなことから、毎年、落第し、その留年回数は忍術学院で歴代第一位を記録し、今尚、更新中。
茶屋「まほろば」でウェイトレスのバイトをしており、そちらを本業にすれば良いのにと、周囲は思っている。
昔から主人公に好意を寄せているが、片想い。

小鈴


里で「姫ちゃん」と呼ばれ親しまれる可愛らしい女の子。
主人公の受け持つ教室でも、その可愛らしさからマスコット的な存在。
性格は負けず嫌いで子供っぽく、その言動も自由奔放。
世間知らずなところが目立つ彼女だが、時折、一般庶民では知りえない知識を披露することもしばしば。

ティアラ


本人曰く、海外からの留学生。
過度に自由奔放な性格で、何事にも捕らわれず、拘らず、故に遅刻と欠席の常習犯。
酒をこよなく愛し、いつも酔っ払ったような言動で周囲を煙に巻く。
里で古物商のような店を構えており、外国の知識や品物を売りさばいている。

巴


主人公の教室の生徒で、学級委員を務めるほどの優等生。
成績もトップクラスを誇るが、真面目な性格が災いして、様々な苦労を背負い込む。
別の教室には双子の弟・葵が在籍。
しかし、巴とは正反対で、強引な上にワガママで自己中心的。
常に巴に強気な態度を取っているらしいが……。

氷雨


里に所属するくノ一で、主に暗殺の任務を担う。
忍術、体術ともに抜群の実力を誇る彼女だが、何故か主人公の教室に転入生として編入される。
性格は沈着冷静で、感情もあまり表に出さず、上からの命令は絶対服従のまさに忍者そのもの。
はたして、彼女の目的は……?


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10


サンプル11
ラストソング
トップ



{ストーリー}

青嵐女学館に入学してから、三年目の夏休みがやってきた。学園生活としてもこれが最後の夏休み。沢村真理奈は、来年にはもう来ない時間に、胸騒ぎにも似た、妙な気持ちが広がっていた。卒業すれば、同じ時間を共有した仲間達と離れ離れになってしまう――、そう思うだけで、心がチクチクと痛んだ。何かカタチに残したい――、真理奈は、そうした気持ちを仲良しの三人に伝え、バンドをやることになった。そして、今、過ぎ行く最後の季節に音楽の調べに乗せて、少女達の想いが一つになる。


{作品概要}

本作のテーマは「絆」。多感な世代の少女達が、学園最後の思い出つくりとして結成したバンド活動を通して、友情の大切さを分かち合っていく、そんな等身大の青春ストーリーが楽しめる。友情から愛情へ。同性でありながらも惹かれ合い、イケナイと思いながらも身体を求め合う少女達。また友情よりも異性との恋愛を選んでしまう少女も……。はたして、最後の学園生活で、彼女達はどんな思い出を残すのだろうか?


{キャラクター}

沢村真理奈


何処にでも居るようなごく普通の女の子。
青嵐女学館は、函館でも名門として有名だが、彼女はたまたま書いた作文が全国コンクールで金賞を受賞したことから、推薦で入学できた。
明るい性格だが、早とちりでおっちょこちょいのドジッ娘。
ポジティブを自称しているが、実はまったくポジティブじゃない。
バンドでは、ボーカルとギターを担当。

早見美佐枝


真理奈のクラスメイト。実家は歯医者。
真理奈とは学園に入ってからの友人だが、最も付き合いが長く、親友の関係。
クラスも一緒。
真理奈と変わらず平凡な女の子だが、運動神経が抜群。
また噂好きで流行りモノには目がない。
性格は姉御肌で、サッパリしているが、かなり単純。
バンドではベースを担当。

大須賀法子


真理奈達仲良し四人組の一人。
成績は常に学園のトップクラスの優等生。
実家は、函館で有名な大手企業で、彼女は名実ともお嬢様。
おっとりしていながらも芯はしっかりしていて、メンバーの中では最も大人っぽい考えを持っている。
そんな彼女だが、エッチについては興味津々らしく、経験はないもののその知識はトップクラス。
幼い頃からピアノを習っており、バンドではキーボードを担当。

花井千里


真理奈達仲良し四人組の一人。
外見こそ、お子様そのままだが、病気のため学園を留年していることから、年齢的には他のメンバーよりも上。
見た目に違わず、言動や振る舞いは子供っぽいが、病気持ちであることから、現実に対してシビアな考えを持っている。
故に、時折、現実的な発言で、皆を困惑させたりすることもしばしば。
実家は華道の家元で、きちんとした礼儀作法を心得ている。
小さい身体ながら、バンドではドラムを担当。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10
Fifth -TWIN-
トップ



{ストーリー}

曽祖父の書き残した日記には、伝説のとおりに天魔の娘が光臨し、彼自身が育てたことが記されている。
ここに描かれた天魔の娘……美しく、純真な、そして愛しあうことのできる存在……
それを自分自身でも育てたいという想いが、私の胸を熱く焦がしていた。
そして研究を積み重ね、ついに私にも“その時”が来た――

光の柱が立ち上る湖の中へ、私は足を踏み出した。
空から1つの光の珠が降りて来る。
光の珠に触れようと、私が光の柱へと近づいた途端――――
光は霞んで、二つに分かれ―――――

――――そして、天魔の娘達はそこにいた


{作品概要}

人気ブランドRUNEのデビュー作の続編にあたるのが、この作品。前作は一人の天魔の娘を育てていく内容だったが、今回は双子を育てることに。本来1人の存在であるはずの天魔が、主人公の影響(主人公は天魔の血を引いている)により、属性が天使に近い“エナ”と、悪魔に近い“リナ”に分裂。双子はそれぞれ性格が違うので、エッチのときも違った反応や感じ方をする。育成モードは前作を踏襲した四大精霊を操るシステム。操作は単純なので気負わずにプレイできる。そして、育成で魔力が増強したさいに、肉体のバランスを崩さないように精液を注入するところが味噌。ただエッチするのではなく女の子への労わりからの行為というのが、背徳的なエロを盛り上げるのに一役買っている。はたして、主人公はエナとリナを立派な天魔に育て上げることができるのか!?


{キャラクター}

エナ


元はひとりの天魔だったが、何かの拍子で、二人に分かれてしまった。
エナは天使の部分を多めに受け継いだせいもあり、少しおとなしめの性格で、清楚で神秘的な雰囲気を漂わせている。

リナ


リナは悪魔の部分を多めに受け継いだせいもあり、明るく行動的なタイプで、珍しいものを見かけると、つい首を突っ込んでしまう。
性格は天真爛漫そのもの。

ユウ


前作でもおなじみのお姉さん。
今回は2号店までオープンした模様。 なんでも相談に乗ってくれてとても頼りになる。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。