FC2ブログ
18禁ブログ~Obscenity~
自分が気に入った動画や音楽を載せていきたいと思います!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WHITE×RED
トップ



{ストーリー}

人類の天敵「穢れ」と戦う宿命を持った「祓い」の家系に生まれた御影直斗(主人公)は、子供の頃から山奥の修行場で鍛錬を繰り返していた。しかし「穢れ」が活性化したことから、修行中だった直斗も急遽、実家に呼び戻された。久方ぶりの実家で待っていたものは、一人前の「祓い」になるためパートナー候補の女の子と同居することだった。しかも霊力を補給する名目でエッチも公認とあって、まさに天国気分の直斗。しかしそうした蜜月の日々にあっても「穢れ」との戦いは避けようもなく、その第一ラウンドはもうそこまで迫っていた……。


{作品概要}

シンプルなRPGと、可愛らしくも魅力的な巫女さんとの同居を一挙に楽しめるラブコメ作品。気になるRPG部分は、敵を倒しながら3Dタイプのダンジョンを探索していくもので、レベルアップやアイテム合成など、やり込み要素も用意され、シンプルながらもしっかり楽しめるようになっているぞ。登場するヒロインの8人の内、6人が巫女さんなので、巫女好きには堪らない作品だ。


{キャラクター}

皇 明日香


身長:157cm
B/W/H:94/57/91
主人公の幼馴染で、パートナー候補の女の子。
「祓い」の分家である皇家の娘。
自分の好きな教科意外はまるでダメだが、運動神経は良い方で戦闘力は高め。
手先が器用で料理も得意だが、趣味はプラモデル作りとアニメ鑑賞。
性格は快活で手が早い。
主人公には友達的なスタンスだが、やや甘いようだ。

皇 百合花


身長:155cm
B/W/H:91/56/89
主人公よりも一つ下で、主人公を「お兄ちゃん」と呼んで慕うパートナー候補の女の子。
お人好しで、その上にドジでトロく、何かと姉の明日香を心配させている。
困っている人が居ると助けずにはいられない性分。
学業、運動神経共に人並み。
低血圧なのか、非常に朝が弱く、いつも明日香らに起こして貰っている。

御影 乙女


身長:148cm
B/W/H:87/54/87
両親を「穢れ」との戦いで失ったことから、主人公の御影家の養女となった分家の女の子。主人公の義妹。
学業優秀で真面目な優等生。
礼儀正しく言葉遣いも丁寧。
主人公のことを「お兄様」と呼んで慕っている。
あんこ系のお菓子が好物。

本間 笑顔


身長:166cm
B/W/H:95/55/88
転校生として主人公の前に現れた分家の巫女。
その戦闘力は非常に高く「祓い」の巫女最強と噂される。
退魔法具「鬼の手」の使い手で、巫女単体で「穢れ」と戦える唯一の存在。
運動神経は抜群だが、頭を使う勉強は苦手。
学園では一匹狼で、名前が「笑顔」な割りに滅多に笑わず愛想が悪い。

瑞原 冴


凱刀山の修行場で「祓い」の育成を任されている謎多き女性。
主人公だけでなく、他の祓いや流派の宗家である主人公の父親までも彼女を「様」付きで呼ぶことから、組織の中でも特別な地位にあるらしい。
年齢不詳で、まるで年を取らず、若々しく美しい。
口調は堅苦しいが、性格は母性的な心優しい。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8
パクッちゃうぞ!!
トップ



{ストーリー}

小池武(主人公)は訓練学校を卒業したばかりの警固員。研修のため、あけぼの支所の交通課へ配属された武だったが、その教育を担当することになっていた先輩警固員が怪我で入院してしまったことから、急遽、その代役として婦人警固員・風間亜紀と長瀬弥生が宛がわれることになった。ところがこの二人は署内きってのトラブルメーカーで、何かと問題を起こすことで有名だった。武はそんな一癖も二癖もある二人に翻弄される日々が始まろうとは思ってもいなかった……。


{作品概要}

“トライセット”の作品らしく、明るく楽しいエッチが楽しめる作品になっている。警固員として研修をうけることになった主人公は、教育担当になった婦人警固員二人によって、様々な苦労を背負い込むばかりか、エッチなトラブルも続出。女所長や、日本に研修にやってきたアメリカ人女性らも絡んで、エッチな大騒動に発展していく。はたして主人公は一人前の警固員になれるのか?


{キャラクター}

風間 亜紀


舞台となる「あけぼの支所」交通課勤務の婦人警固員。
活発で負けん気が強く、考えるより行動するタイプ。
運動神経が抜群で、格闘技好きなことから主人公がよく試技相手として使われる。
はねっかえりだが、それなりに女の子っぽいところも。

長瀬 弥生


舞台となる「あけぼの支所」交通課勤務の婦人警固員。
おっとりとした雰囲気で、鈍くさいところもあるが、しっかりした性格。
面倒見も良く、包容力もあり、頼られると嫌と云えない。

キャサリン・アンダーソン


日本に研修にやってきたアメリカ人女性。
銃と乗り物が大好きで、いつも白バイで走り回っている。
自国や日本の刑事ドラマに色濃く影響されているらしく、言動等に難がある。
日本語は片言だが、大胆なスキンシップを迫ってくる。

明智 乙女


舞台となる「あけぼの支所」交通課勤務の婦人警固員。
一応、主人公の先輩だが、物静かで影が薄いことから、所内でも目立たない存在。
しかし大の推理好きで、担当でもないのに事件に首を突っ込んで推理を始めることもしばしば。
一見、メチャクチャな推理のようで、思わぬヒントになることも……。

藤原 理恵


舞台となる「あけぼの支所」の女所長。
キャリアのエリートで、ハイミスのお局様。
男に負けない信念を持ち、男性の部下には非常に厳しい。
そのため、男が寄り付かず、男日照りで欲求不満気味。
何故か主人公には優しいようだが……。

来生 舞


主人公の住むアパートの隣人。
性格はお転婆で子供っぽい。
好奇心旺盛で、どんなことでにでも首を突っ込みたがる。
主人公にほのかな恋心を抱いているようだが……。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。