FC2ブログ
18禁ブログ~Obscenity~
自分が気に入った動画や音楽を載せていきたいと思います!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PIGEON BLOOD
トップ



{ストーリー}

そこは、湖と森に囲まれた美しい館だった。
地位と名誉、そして財を築いた者だけに許された禁断の果実を頬ばる場所。
美しい奴隷に鞭打ち、媚薬を浴び、底知れぬ快楽に酔う。
名の与えられていない歪で美しい常世の楽園。


暗い場所で目を覚ました俺にかしずく2人の女。
カオルコとヴァネッサ。
2人は、俺を『お館さま』と呼ぶ。
俺は、記憶の大部分を失っていることに気付く。
覚えているのは、俺が性奴を作る調教師という事実だけ。
そして引き合わされる隻眼の女。
領主レギーナ。
彼女は6ヶ月の期間、この屋敷を俺に託すという。
俺の調教師としての腕を見たいらしい。
いいだろう、見せてやろう。
素材として選び出されたのは、美しい少女リタ。


俺は鞭を持ち、怯えた奴隷の前に立つ。
おまえに快楽の限りを叩き込み最上の性奴と育てる。
さあ、跪くがいい。
神にも与えられぬ歓びを授けてやろう。


恥辱、凌辱、ありとあらゆる責苦。
リタの調教が進むと同時に記憶の封印がほころびる。
調教師以前の俺の姿が空白の彼方に見え隠れする。
真実は何か。
そして調教は。
6ヶ月後、衝撃の結末が訪れる。


{システム}

「PigeonBlood」は、コマンド入力型調教シミュレーションゲームです。
基本的なゲームの目的は、
『6ヶ月という期間とリタという少女を素体に使い、一流の奴隷を作り上げること』
です。

■ゲームの基本的な流れ
基本的なゲームの手順は以下のようになっています。

  ・3日分(週前半)のスケジュールを決定
    ↓
  ・3日分(週後半)のスケジュールを決定
    ↓
  ・屋敷の散策(休日)
    ↓
  ・キャラクター選択会話
    ↓
  ・次週へ(×4週間)
    ↓
  ・品評会、または屋敷の散策とキャラクター選択会話(1月毎)
    ↓
  ・進捗評価
    ↓
  ・月頭報告(ゲーム開始翌月から)

上記の日程を1ヶ月のスケジュールとしてこなしてゆき6ヶ月を過ごした後、主人公と奴隷の運命が決まります。

■イベント画面
ゲーム中のイベント、および調教シーンはイベント画面と呼ばれる画面で表示されます。

イベント1


イベント画面は基本的にマウスをクリックしてメッセージを送ることで進みます。
イベントによっては選択肢が表示されます。

■メイン画面
3日間のスケジュールを決定します。

イベント2


この画面には以下の情報およびボタンが表示されています。

○日付表示エリア

現在の日付を表示しています。

○ステータス表示エリア

奴隷(リタ)の現在のステータスが表示されます

○カテゴリ選択タグ

奴隷に対して実行可能な調教は、4つの系統に分かれており、それを変更します。

○調教コマンド一覧

現在実行可能な調教コマンドと、その情報が表示される領域です。
現在選択されているコスチュームによって、選択できるものとできないものがあります。

○表示切り替えタグ

コマンド一覧左上の切り替えタグをクリックすることで、コマンドステータスの表示を切り替えることが出来ます。

○コマンド習得条件表示ボタン

クリックすると調教コマンドの習得条件表が表示されます。
○アイテム画面表示ボタン

クリックするとアイテム画面が表示されます。
入手したアイテムの装備はこの画面で行います。

○コスチューム選択ボタン

奴隷には「ビスチェ」・「ボンデージ」・「メイド服」の3種類の服を着せることができ、服装によって実行可能な調教コマンドが変化します。


■3日分のスケジュールの選択
メイン画面の調教名をクリックすることで、スケジュールを決定します。その際、体力と精神力の残量に注意してください。 調教中に体力または精神力が0になると、ペナルティが発生します。これにより失われた数値は回復しません。

  体力が0 : 奴隷の全パラメータが一律で10%減少し、以降体力を回復するまで調教を行ってもパラメータが上昇しません。

精神力が0 : 奴隷の全パラメータが一律で5%減少し、以降精神力を回復するまで調教により消費する体力が2倍となります。

体力や精神力を回復する場合はスケジュールに休息を組み込むか、アイテムを使用してください。また、散策におけるイベントで回復する場合もあります。

■調教コンボについて
調教のスケジュールは、順番や組み合わせにより、「調教コンボ」を発動することがあります。 これはパラメータ上昇率の変動や、体力・精神力の消耗抑制などさまざまな効果を持つため、使い方次第では調教をかなり有利に進めることができます。

ゲーム中にはさまざまな調教コンボが存在しますので、いろいろと工夫して探してみるのもいいでしょう。


■調教の実行

イベント3


実際の調教の様子がイベント画面で表示されます。
なお、一度選んだ調教は基本的にLVUPによって内容が変わるまで表示されません。
イベント表示が終わると、パラメータの変化の様子が表示されます。


■週末散策
一週間の最終日には、屋敷の任意の場所を散策することができます。 左のマップ画面から任意の場所を選択してください。 人物のキャラクタが表示されている場所には、その人物がいます。 それ以外の場所にも、有益な情報やアイテムが隠されていることがあります。

イベント4


一度の散策で同じ場所は複数回行くことができません。 また、5箇所を巡り終えた時点で散策は終了します。

■キャラクター選択
散策の後、リタ、カオルコ、ヴァネッサの3人の誰かを訪問し、会話することができます。

イベント5


○品評会について

4週(1ヶ月)に一度、奴隷同士を競わせる品評会が開かれます。
参加・不参加は自由で、参加した場合は経験としていくらかのステータスボーナスを受けることができます。ただし、散策およびキャラクターとの会話はできません。
また、優勝することによって通常では入手できない特典を得ることができます。

■調教カテゴリの選択
品評会は、「奉仕」、「恥辱」、「責苦」、「秘所」の4つの調教カテゴリごとに行われます。
この品評会の目的は、「自分の育てた奴隷が、どれだけ過激な調教を仕込まれているか」を観覧者にアピールすることなので、最初のうちは4つの系統のうち最も自信のあるカテゴリで参加するといいでしょう。

イベント6


■対戦相手の選択

イベント7


対戦はトーナメント形式で行われ、主人公の奴隷を含み計4人で競われます。 3人の対戦相手から一回戦の相手を選んでください。マウスカーソルを対戦相手にあわせることで、画面下部に相手のデータが表示されます。

イベント8


■対戦
  品評会はリアルタイム対戦型のカードゲームで、一対一の形式で行われます。

手札として、両者の手元には常に5枚あるようにカードが配られます。

プレイヤーの手元に配られるカードは、本編の調教において過去に一度でも実行 したことのある調教に限られ、またそのカードのレベルは本編でのその調教のレベルに対応したものとなります。

カードはそれぞれ固有の「パフォーマンスポイント」というポイントを持っており、レベルの高いカードは、低いカードよりも大きなパフォーマンスポイントを持ちます。

対戦相手のカードは伏せられていて、通常見ることは出来ません。

配られたカードを場に出す(調教を披露する)ことで観客にアピールを行い、パフォーマンスポイン トによりパフォーマンスゲージを上昇させていきます。先にゲージが最大値に達したものが勝利者となり、その時点でゲームが終了となります。

左クリックでカードの選択・解除を行い、右クリックで選択されたカードを場に出します。カードは一度に3枚まで出すことができます。

出した枚数に応じて体力が減りますが、その時点で体力が無くなると、出したカードは無効となります。
また体力が無くなると、体力が半分回復するまで行動不能となります。
同じカードを同時に出すことにより、パフォーマンスポイントにボーナス修正が得られます。また、2枚より3枚のほうがより多くのボーナスを得られます。

また、カードは組み合わせにより、「パフォーマンスコンボ」を発動することがあります。これは通常の調教よりも大きなパフォーマンスポイントを持つため、使い方次第では試合をかなり有利に進めることができます。

パフォーマンスコンボには2枚組のものと、3枚組のものものがあります。3枚組の方がより強力な効果を発揮しますが、その分体力の消耗も激しいので注意が必要です。

特殊カードゲージが一杯になると、特殊カードを1枚得ることができます。

カードを複数枚出すと、出した枚数に応じて特殊カードゲージが減少してしまいます。1枚の場合は減少しません。

パフォーマンスゲージは、カードを出さずにいると減ってしまいます。

■画面説明

イベント9


カード : カードには、奴隷に調教を行い観客にアピールする為の基本である「調教コマンドカード」と、さまざまな効果をもたらす「特殊カード」の2種類があります。
調教コマンドカードにはランクとレベルがあり、ランクは調教の難しさを、レベルは調教の熟練の度合いを意味します。
どちらも、より高いほうがより大きなパフォーマンスポイントを持ち ます。

イベント10


ゲージ : 画面左には、観客の満足度を示す「PERFOEMANCEゲージ 」、特殊カードを入手するために必要な「SPECIALゲージ」、そ して奴隷の体力を示す「VITALITYゲージ」が表示されています。

イベント11


HELP : 画面右下には、「パフォーマンスコンボ」の一覧、特殊カードの一覧 、カードゲームのルール説明を表示するボタンがあります。
これらのボタンをクリックすると、ゲームの進行は一時的に停止しますので、いつでも参照が可能です。

特殊カード進行ゲージ : 画面上部中央には対戦相手の、下部中央(カードの下)にはあなたの奴隷に対する特殊カードの効果状況が表示されます。 ゲージが左端まで行くと、特殊カードの効果はなくなります。

■進捗評価
次の月が始まる前に、1ヶ月間の奴隷のパラメータ変動の様子が表示されます。

イベント12


■月頭報告
ゲーム開始の翌月から、補佐役のヴァネッサが調教の結果報告を領主に対し行なうようになります。 その際の領主のコメントは調教が順調に進んでいるかどうかの判断材料になりますので、 調教を進める上での参考にしてください。

イベント13


設定項目

本製品では次のような環境設定および機能が使用可能です。
・任意の場所でのセーブ
・任意の場所でのロード
・画像の保存
・4段階のメッセージ表示速度調整
・メッセージの自動送り
・次の選択肢までのスキップ
・メッセージウィンドウの背景透過率の変更
・メッセージウィンドウの消去
・画面効果設定(画像のクロスフェード)
・文字色の変更
・フォントの変更
・メッセージ履歴機能
・全体、BGM、効果音、音声それぞれの音量変更
・キャラクタ別の音声の有無の変更
・主人公の名前変更
・CGモード、サウンドモード、シーン回想等のオマケモード


{キャラクター}

クリス


■クリス / Chris ... 177cm
本作の主人公であり、プレイヤーでもある。
真紅(pigeon blood)の瞳と透き通るような肌、プラチナブロンドの髪を持つ青年。
調教師になるべくしてなった人間としての性格を刷り込まれていて、基本は冷酷で加虐的だが、激しさを押さえる理性と奴隷の心を掴む知性や余裕、冷静さも持ち合わせている。
理想のご主人様像として創り上げられこの館の主として存在している。
本来は、優しく優美な好青年ですが、そのもっともクリスらしい一面は記憶を失うと共に消失しています。



---理性を失った肉体は、ただの木偶だ

リタ


■リタ / Rita ... 155cm/86(d)/55/84
本作のヒロイン的存在。
大きく束ねられた栗色の髪と、少女の匂いを残すあどけなさをもった小柄な女性。
多感な年頃という事もあり自分の感情をコントロールできない危うさと、本来の素直さが同居しています。
物語中、リタは奴隷としてクリスから調教をされ続けます。



・・・外の世界も変わりは有りません---

ヴァネッサ


■ヴァネッサ / Vanessa ... 167cm/106(h)/61/90
主人公の補佐役。
情熱的な色合いのスーツに身を包んだ知的な容姿に、何者をも近づけさせないような鋭い眼光と、アップにした深蒼色の髪が印象的な女性。
性格は冷徹にして鋭才。
しかし、一件クールに装う彼女のその本質は淫乱でマゾ気質。



---イキたくなったら、我慢しないで出していいのよ

カオルコ


■カオルコ / Kaoruko ... 175cm/83(c)/48/82
主人公の調教サポート及びSMの知識・情報の交換役。
ヴァネッサや屋敷の使用人のほぼ全ての調教に、カオルコが関係している。
アナル調教と責苦、特に鞭打ちをもっとも得意とし、快楽以上のなにかをこのプレイで感じているようである。
激情型で粘着質な気性と、自意識過剰にして強い加虐性を持つ女性。
クリスと密接になっていく奴隷のリタに対しては特別な憎悪を抱いています。



牝ブタの分際で、ずいぶんと気分を出してるじゃない---

カーン


■カーン/ Kahn ... 166cm

屋敷お抱えの運転手。無口で無愛想。
クリスが館主となる以前から領主と屋敷お抱えの運転手として勤めている。
新しい館主のクリスを信用していないが、要人との接触は多く屋敷の事情にも精通し、多くの情報を握っている。

エルザ=マリア


■エルザ=マリア / Elsa=Maria
147cm/76(a)/48/76

お屋敷で働くメイドのリーダー。いつも無口で何かに怯えている素振りを見せる。
クリスとのコミュニケーションはおもに筆記で行う。純心というよりもやや知的遅滞のみられる少女。
それはカオルコの苛烈な調教後に人体改造され、脳の一部を壊死させられたためで、領主あるいはカオルコの傀儡となっている。
クリスには主従関係以上の気持ちを抱いているが、彼女もまた主人公監視の役目をおっている。

コンラッド


■コンラッド / Konrad ... 137cm

ヴァネッサに気に入られ館に招かれた少年。
伏せ目がちで体の線が細く、純粋、従順な性質。
メイドとして任務を過す傍ら、ヴァネッサのプライベートスレイヴとして仕えている。
ヴァネッサの命で、クリスに付き纏っている。

レギーナ


■レギーナ/ Регина
身長・体重:不明

カオルコの実姉にして現領主。
カオルコと同様に幼少時に激しい虐待を受け極度の人間不振。
それでも幼い頃には妹を庇い続けた。自由を得るために平然と親を殺して今の地位を得た。
自分の理想を成し遂げるために手段は選ばず、美しい者をとくに愛しクリスを傍らに置こうと画策する。
この土地を支配しているも、麻薬や人身売買、企業や政治家との癒着など黒い噂も。
絶対服従しているカオルコだが、カオルコ以上の残忍さ、非道ブリに次第にカオルコも恐れを抱き
始めている。


{サンプル画像}

サンプル1


サンプル2


サンプル3


サンプル4


サンプル5


サンプル6


サンプル7


サンプル8


サンプル9


サンプル10


サンプル11


サンプル12






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。